おひさしぶりにPhatshopDIY~2F改造計画~

不器用なくせに最近DIYにハマっている

じゅんぺいです

元々工作は好きな方で、かといって普段からよくやってます!っていうわけではないのですが

別に工作するのは苦じゃない、むしろ楽しいな~ぐらい(完成品の出来栄えは置いといて)

そんな僕がDIYに興味を持ったきっかけはお店の模様替えとかしてると「こんな棚欲しいな~でも中々見つからない、見つかっても高い。よし作ろう」

みたいな感じではじまり、大工の知り合いの人に手伝ってもらって棚をつくったりして、そのうち自分でできることは自分でしたいと思うようになって

実家から丸ノコ調達してきたりして今ではすっかりハマってます

仕事中も暇を見つけては作業してます

よく通行人の方からは「服屋ってそんなこともするの?」とか言われます

お店の横で丸ノコ使ってたらそりゃそうなりますわ

かねてからPhatshop 2F改造計画を目論んでましたが、コツコツ作業して少し進んだので途中報告です

自他共に認める不器用男はいったいどんなDIYをしでかしたのでしょう

1

まず安定の不器用男じゅんぺいに目をつけられたのが、お店の前に置いてあった年季が入って風化したパレット

2

これをネットで動画とか見ながら割らないように解体。これが最初かなり苦戦を強いられたんですが、後半は慣れてきてスムーズに作業出来ました。じゅんぺいはパレット解体を習得(服屋の店員です)

3

解体したパレットにサンダーでヤスリがけして、たわしでキレイに洗ってこの状態

解体したばかりのものと少し見た目も変わりました。そしてサンダーって便利と痛感(服屋の店員です)

4

ヤスリがけしたパレットに下地塗装、これだでけでもけっこういい雰囲気。ただもうひと手間加えます

5

下地の上からワックスをかけて、磨き上げ。だいぶ良くなりました。最初の状態からずいぶん印象も変わりましたね

この良い雰囲気に仕上がるのを見てすっかり塗装作業にハマりました。(服屋の店員です)

これまでの工程をパレットあと1枚リフレイン

6

そして2F改造計画で目を付けたこちらの2F壁面

7

ここに先程のパレットをだいたい等間隔でひたすら打ち込み。知人からゆずってもらったおさがりのmakitaのインパクトが大活躍

これでとりあえずは壁面完成

8

レイアウトのイメージはこんな感じ。あくまでイメージなので本格的にレイアウト組むのはもう少し先

我ながら見た目も気に入ってますが、S字フックを使うだけでかなりアイテム陳列できるのでレイアウトし甲斐のある棚になりました

こういった感じで空いた時間でちょいちょい2階も改造中です。本格的に売り場として機能する日はまだ未定ですが、4月には頑張って間に合わせたい!

とは言ったものの基本1人作業なのと不器用な所為で思うようにはかどりません。気長に楽しみにしててくださいね

ちなみに

9

パレットが無くなったお店前は廃材再利用して芝スペースが出来上がってます

10

こちらもイメージですが

なのでPhatshopに来られる際には、商店街のコンクリートの中でやたら目につく芝を目印にお越しくださいませ

ちゃんと服屋の店員もやってるじゅんぺいがお待ちしてます

じゅんぺい

↓PLEASECLICK&CHECK&FOLLOWME!!↓

img_1716instaglamfacebook

Phatshop
〒700-0026
岡山県岡山市北区奉還町3-1-25
Tel 086-252-1331
Mail extra@indigo.plala.or.jp

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.